tyre navi cup miyagi gymkhana
Home | News | Gymkhana | 大会要綱 | シード選手 | リザルト | Extreme | 写真館 | 牛タン | GRM | 掲示板 | Link | mail

 

2003年大会第5戦(2003/10/19)


スポット戦を含め、全6戦で行なわれてきた今年のタイヤナビ・ライスポカッフジムカーナもHSR宮城での最終戦をむかえた。11月開催だった昨年は思わぬ『どか雪』に見舞われ、手分けしての除雪作業に汗を流したが、ひと月ほど早まった今大会は雲ひとつない見事な秋晴れのもとで走ることができた。

関東でのダンロップカップと日程が重複したため遠征組は少なかったが、それでも関東、青森、新潟そして東北隣県から初参戦1名を含む、34名のエントリーを集めた。

コース設定は常設のものを有効にいかしながら、フリーターンや8の字をポイントとして設定。コースの中間地点で一度オーバーラップしてから次のセクションヘ向かい、スピードを規制する回転、パイロンスラロームがあり、ゴール前にもオフセットスラロームをおいた。複合セクションが多く、スピードよりもテクニック に重きをおいたコースは最速1分30秒程度が想定された。

Nクラスは佐藤幸広が2番手以下を大きく引き離して優勝し、終盤戦3連勝を決めると同時にBクラスヘの昇格も手中にした。2位はスポット戦でも3位入賞を果たしている堀内教弘が獲得、3位には第1載以来の表彰台となる早坂良一が入った。

5名参加のレディスクラスは、今季ダントツの強さをみせている畠山香織が優勝。N総合での3戦連続表彰台は達したが、早さは際立った。2位にはVFR400Kの赤畑綾子が入り、CBR600Fを駆る永原和代が3位入賞。第4戦からFTR223Dにマシンを替えた平井清子は4位、モンキーで健闘する五十嵐ゆかりは2本ともにノーミスで完走した。

Bクラスは平野覚が接戦を制し、悲願の初優勝を果たした。今年は大排気量車の台頭や、遠征組が活躍するなどして平野にとってはあと一歩となる大会が続いたが、最終戦での勝利は喜びもひとしおといったところだろう。2位はBクラスの顔となりつつある新井隆光。コンマ1秒差で2連勝はならなかったが、来期は晴れてA昇格をめざしてもらいたい。3位の佐藤雅彦も平野同様、表彰台にあと少しの状態が発売いていたが、ここにきて抜け出した。来年のさらなる活躍に期待がかかる。

5名が参加したAクラスの今季は、昨年までのような畠山茂の独走とは異なり、赤畑彰頼が序盤戦で2連勝して波に乗った。第4戦では畠山が1勝をあげるが、2人の差は開かず、わずか1ポイント畠山のリードという形で最終戦をむかえることになった。 一本目は佐藤好光、菊地永一、松浦健次、赤畑ともに力を温存して様子見の感があり1分35秒から40秒に落ち着いたが、畠山は最初から気合いの入った走りをみせる。タイムは後続を一気に2秒以上引き離す1分32秒998を叩き出した。そのタイムが目標となった2本日だが、陽が陰って路面温度が下がったせいもあり、各ライダーとも思ったように記録をのばせない。今季ストリートマジックで力走を続けランキング3位につける松浦は1分36秒590、赤畑は逆転チャンプを狙った走りで魅せるが、1分33秒289でコンマ3秒およばなかった。この時点で畠山のチャンピオンが決定し、今シーズンのラストランはAクラス5名によるトレイン走行で締めくくられた。

表彰式では各クラスともシャンペンシャワーならぬ水浴びの洗礼がまちうけており、秋風が冷たく感じる中ではあったが、笑顔がたえなかった。また式後にはジャンケン大会も行なわれ、協賛各社からの商品が贈呈されて今シーズンの全日程が幕を閉じた。リザルトはこちら

01.jpg
総合優勝 畠山茂選手
02.jpg
総合優勝 畠山茂選手
03.jpg
04.jpg
05.jpg
06.jpg
07.jpg
08.jpg
09.jpg
10.jpg
11.jpg
B Class優勝平野選手
12.jpg
13.jpg
14.jpg
15.jpg
16.jpg
17.jpg
18.jpg
19.jpg
20.jpg
21.jpg
22.jpg
23.jpg
24.jpg
25.jpg
26.jpg
27.jpg
N Class優勝 佐藤選手
28.jpg
N Class優勝 佐藤選手
29.jpg
30.jpg
31.jpg
32.jpg
33.jpg
34.jpg
35.jpg
Ladies優勝 畠山香織選手
36.jpg
Ladies優勝 畠山香織選手
37.jpg
38.jpg
39.jpg
40.jpg
41.jpg
42.jpg
43.jpg
44.jpg
45.jpg
46.jpg
47.jpg
48.jpg
49.jpg
50.jpg
51.jpg
52.jpg
A Classトレイン走行
53.jpg
A Classトレイン走行
54.jpg
N Class
55.jpg
B Class
56.jpg
A Class
57.jpg
Ladies Class
58.jpg
シリーズチャンプ
59.jpg
60.jpg
ぢゃんけん大会
61.jpg